Recruit

トップメッセージ

お客様と共に日本の「食」を支える

美しいサシの入った牛肉。

きめ細かな肉質と甘い脂身の豚肉。

味わい深くジューシーな鶏肉。

脂がのった鮮度抜群の魚。

美味しい肉や魚は、人びとの食生活を豊かなものにします。

私たち中部飼料は、畜水産物をつくるうえで欠かせない“飼料”で日本の食を支える会社です。

愛知県の小さな飼料会社からスタートし、先人たちの果敢な挑戦と付加価値の創造により、全国に拠点を拡大。

研究・開発・製造・販売を自社で行う一貫体制を整え、独自の配合飼料で畜水産業における課題を解決してきました。

そして今も昔も変わらず。

独立系メーカーとして全国に自社工場を有し、ただ“飼料を売る”だけでなく、お客様の“夢を共に叶える”パートナーとして、日本の畜水産業界に寄り添い続けています。

当社のこれからを切り拓き、創造するのが、若いみなさんの力です。

主体性と決断力を兼ね備えた社会人としての成長を、全社をあげてサポートします。

激変する世界情勢、エネルギー価格の高騰、急激な為替の変動・・・さまざまな不安定要素が渦巻く今日。当社にとっても、厳しいことに変わりはありません。

だからこそ、これまで以上に「畜水産業界のために何ができるか」を熟思する社員であってほしい。そして「自分の可能性」をしっかり見つめ、仕事を全うしてほしい。

畜水産業界のために汗を流し働く––。我々にしかできない仕事があるのです。“日本の「食」を支える”気概のあるあなたと、お会いできることを楽しみにしています。

代表取締役社長 平野 晴信

社会における中部飼料の位置付け

中部飼料は動物の食料である「飼料」を通じて、全国の畜水産業の皆様と共に日本の食を支えています。

また、飼料の製造においてはとうもろこしや米などの穀物に加え、食品を製造する過程で生じる副産物や人間の食用に適さない農産物を積極的に飼料原料として活用しており、日本のフードロスの削減にも貢献しています。

サステナビリティについてはこちら

数字で知る中部飼料

色々な数字で、中部飼料の特長を紹介します

  • 73年

    詳しくはこちら

  • 3.7億円

    詳しくはこちら

  • 0

    詳しくはこちら

  • 65:35

    詳しくはこちら

  • 500円/月

    詳しくはこちら